ふぃんがーぴっきんぐまいるすとーん これが僕の歩む道

僕のギタージャーニー!今までやってきたこと今取り組んでることなど、ギターを美しく演奏する事とパフォーマンスをする事に視点を置いて、そこからいろいろな事を追及していきます。

【ギターが上手になりたいあなたへ】 基本的なコードの知識を身に着けてそこから展開をしてみましょう (7thコード)

前回トライアドの記事を書きましたが、今回はもう一段階上のコード4和音のコードを展開してみましょう。

 

 

www.masa-guitarjourney.net

 基本的な事や、ダイアトニックコードの事を少し解説しています。ダイアトニックコードと聞いてあまりピンとこない方は一度この記事から読んでみて下さい。

 

4和音のコードでは最も重要なコード、ドミナント7thというコードが出てきます。このコードに関しては奥が深く一言では語れないのですが、とりあえず基本的なところから始めてみましょう。

 

コードの種類

トライアドではメジャーとマイナー2つのコードでしたが4和音になるとメジャー7th、マイナー7th、ドミナント7th、マイナー7th♭5とこの4つに分かれます。

 

ダイアトニックコードでいえば

ⅠMaj7 Ⅱm7 Ⅲm7 ⅣMaj7 Ⅴ7 Ⅵm7 Ⅶm7♭5

となります。

 

この4和音(4つの音)をトライアド同様0から12フレットの間で出来るだけたくさん見つけてみましょう。まずはCMaj7から初めてみましょう。

 

ポジション

トライアド同様6弦にルートが来るポジション、5弦がルートに来るポジション、4弦にルートが来るポジションをまず覚えます。

 

その後、前の記事に書きましたがインバージョンを使ってみます。

 

www.masa-guitarjourney.net

 6弦、5弦、4弦それぞれルートにした場合12フレットまでで4つずつコードが出来ると思います。

 

同時に6弦ルート5弦飛ばしのコード、5弦ルート4弦飛ばしのコードも一緒に覚えると一つのコードだけでたくさんのバリエーションが出来ます。

 

この時一気に覚える事は難しいので僕は自分の好きなものをピックアップし実際の曲で使う事によって少しづつ確実に自分の物にしていっています。まずはポジションを確認してから好きなものを意識して使って見ましょう。

 

CMaj7のポジション

C Root(5弦3F)G 5th(4弦5F)B M7th (3弦4F)E M3rd (2弦5F)

 

E M3rd(5弦7F)B M7th (4弦9F)C Root(3弦5F)G 5th(2弦8F)

 

G 5th(5弦10F) C Root(4弦10F) E M3rd(3弦9F)B M7th(2弦12F) 

 

B M7th(5弦2F)E M3rd(4弦2F)G 5th(3弦開放)C Root(2弦1F)

 

これで5弦をルートにしたCMaj7が0フレットから12フレットまで4つ出来ます。

 

これと同様に4弦ルート、6弦ルートでも作ってみましょう。4弦ルートのコードは1弦を抑えず6弦に持ってくることで低いベースと2弦にメロディーを持ってくる事も可能です。

 

このブログの最後に映像で説明していますのでここに書いてあることを映像で確かめてみて下さい。

 

この時音の場所やインターバルを一緒に覚えればm7やドミナント7thにも簡単に変換できると思います。

 

ただこの場合ポジションを確認するために動かした後しっかりそれぞれのコードとして覚える事をお勧めします。頭の中を整理して単純化させないと実際に曲を弾くときに対応が出来ないからです。

 

最後に

最初にも触れましたが自分の気に入った響きのコードを実際の曲にはめ込んでみましょう。アドリブで出来るようになれば素晴らしいですが、最初からそんなことは出来ません。まずはパターンを作りそれを何回も弾いてみて自分のものにしましょう。

 

 

www.masa-guitarjourney.net

コードからアドリブでメロディーを作っていくときの考え方で、コードを島として考えてみます。そして、その間を行き来する事でメロディーを作る感覚です。実際はコードは常に動いているためすべてのコードをいつでもどこでも見れるようにならないと難しいかもしれませんが、逆に言えばそれが出来れば自由自在に弾けるようになるんではないかと思っています。

 

僕もこれを仮説にして今試しているところです。まだまだアドリブをする事は相当先の事だと思いますが、今の段階では曲をアレンジしたり、ソロを作ってみたりしながらまずいろんなコードをいろんなポジションで弾けるようにしようとしています。

 

何かいいアイデアや同じようなアプローチをしていて上手くいっていることなど情報を提供してくれると嬉しく思います。是非情報を交換し合いながら一緒に上達していきましょう。


コードインバージョンと、そこからアドリブソロに発展させるアイデア