読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぃんがーぴっきんぐまいるすとーん これが僕の歩む道

僕のギタージャーニー!今までやってきたこと今取り組んでることなど、ギターを美しく演奏する事とパフォーマンスをする事に視点を置いて、そこからいろいろな事を追及していきます。

お勧めギターチューナー!!ヘッドタイプとコンパクトエフェクタータイプ【いいチューナーを使っていい耳を作りましょう】

All Levels ギター基礎知識

プロとアマではっきりと差のつくことがチューニング。ギターは構造上チューニングがはっきりとあう事はないと言われます。そこでやっぱり耳の良さが必要になってきます。

 

細かい音まで意識が出来るようになればなるほどチューニングがしっかりとしてきます。そこで普段から質のいいチューナーを使い常にあった状態で耳を鳴らしていく事はとても重要な事です。それにチューニングの合ってない状態では綺麗な演奏は出来ないですよね。

 

GA4 - Gold Tuners and Clear Pickguard

そこで今回は僕のお勧めチューナーを紹介しようと思います。僕が使ったことがあるものの中から紹介してますので他にももしかしたらいいものがあるかも知れません。

 

一つだけ言っておきたい事ですが、チューナーにすべてを頼らず最後は自分の耳を信用するという事です。

 

www.masa-guitarjourney.net

 

 

 

 

ギターヘッドにつけるタイプのチューナー

 

これは先日新しいギターを買ったときに一緒に買ったものです。今まで使ったものの中でもかなり性能はいいものと思います。

 

このチューナーを使い始めてから、耳での調整を余りしなくてもよくなったような印象を受けます。チューニングの合った音を知るにはその音の響きを知る事が必要ですよね。逆にこのチューナーを使っても 物足りないという人やそうなればかなり耳もよくなっているという事ですよね。

 

いいチューナーを使う事は成長につながるという事です。

 

ライブ用のチューナー

 

これもBossのチューナーですが、非常に使いやすいチューナーです。

 

チューナーの性能もいいんですが、一番いいと思う所はミュートしてくれることです。

 

ライブの時お客さんの前でチューニングをすることはやっぱり出来るだけ避けたいですよね?しかも大音量でチューニングするのはみっともない。

 

このチューナーはオンにすると音がミュートされます。MCをしながらチューニングをしたり、バンドならばボーカルの人が話してる時などにチューニングできます。

 

まとめ

僕はその時のシチュエーションによってチューナーを使い分けてますが、ライブをするときはコンパクトチューナーの方です。

 

理由は書いた通りと、もう一つヘッドにつける事によってギターがミュートされ、ギター本来の響きが失われます。よーく聞かないと気づかない程度なんですが、やはり最高の音で弾けるように細かい所まで気を付けています。

 

あなたの使い方に合った物を是非見つけてください。

 

あと一つ上のレベルに行くためにチューニングの事をもっと気を付けるといいと思います。