ふぃんがーぴっきんぐまいるすとーん これが僕の歩む道

僕のギタージャーニー!今までやってきたこと今取り組んでることなど、ギターを美しく演奏する事とパフォーマンスをする事に視点を置いて、そこからいろいろな事を追及していきます。

【ギターが上手になりたいあなたへ】 アクセントをつけてカッコよく弾いてみる

なんと今日からギターレッスンが始まります。僕が受ける方です。少し前バンクーバーに住んでられる僕のスタイルに近い方を見つけました。Paul Pigatという人でニューヨークなどでもやられてる方です。レベルアップの為に頑張ってやっていこうと思ってます。結構興奮気味です!!(笑)

 

ここで教えてもらう事も出来たら紹介したいと思ってます。

 

 

先日の嵐でこんなでっかい木がばっきりといってました。自然の力は凄いですね。

 

ワンポイントレッスンに入る前にまた少し余談ですが、Tommy Emmanuel の使ってるMaton というギターをご存知でしょうか?僕は大阪の楽器店(名前は忘れました)で一度試奏したことはあるんですが、バンクーバーでは見かけないためほしくても手に入りません。ネットでも買えますがさすがに$3000ほどするギターを試奏せずにはやっぱり買えません。

 

Tommy Emmanuelが好きな人が多いと思いますが、Youtube などでも結構Matonのギターを見ます。そのたびにほしくなっちゃうんですが、僕はあえてMatonを使わないようにしようと思ってます。スタイルは変えませんが、少しでもオリジナリティを出すため自分の気に入ったギターで勝負しようと思ってます。(手に入りにくい状況にいるだけかもしれませんが…)

 

僕が僕であるために

 

と懐かしい尾崎豊の曲が頭に浮かびました。

 

という事で今日の動画です。

 


ワンポイントレッスン 4 4分音符でアクセントをつける