ふぃんがーぴっきんぐまいるすとーん これが僕の歩む道

僕のギタージャーニー!今までやってきたこと今取り組んでることなど、ギターを美しく演奏する事とパフォーマンスをする事に視点を置いて、そこからいろいろな事を追及していきます。

幸せをふりまく仕事

ギタリストとして、エンターテイナーとして目指すところ。どんなに綺麗な演奏をしてどんなにいい曲を書いても結局自分が心から楽しめてなくて、幸せを感じてなければ誰の心にも届くことはないと思います。

 

ライブを見に行ったり、芝居を見に行ったり、落語を聞きに行ったりといろいろな場所がありますが心からよかったと思えるものってやっぱり演者の人間性だったりそのものへの取り組む姿勢だったりするところが一番大きいと思います。その中で一流と呼ばれる方たちはそれに実力(クオリティ)が伴っている方。ただそうじゃない人たちにも十分幸せなひと時を与えるすべはあると思っています。

 

さて、今回のお話ですが、何もエンターテイメントに限った事ではありません。すべての方に当てはまる事、すべての職種に当てはまる事だと思うので是非自分に当てはめて読んでいただき考えていただければ幸いです。

 


Smile



心温まる瞬間

 

普段、ほんのちょっとしたことで心温まることって結構ありますよね。お店に入った時の店員さんの些細な心遣い、笑顔でかわす何気ない挨拶などそういった瞬間っていくらでもあります。

 

いつもの何気ない事、少し立ち止まって見直してみることで意外と幸せって自分の周りにあるものなんだと気づきます。

 

日本には

 

離れたから気付くことなんですが、日本のサービスは世界トップクラスです。世界中見たわけではないですが、そうだと思います。

 

やっぱりそこには人を思いやる気持ちや相手を気遣う日本人特有の気持ちがそれに表れるんだと思います。日本に行くといつもそうやって幸せを分けてもらいます。日本を好きになる外国人の気持ちが凄くわかるんです。

 

自分に当てはめてみます

 

僕は本業で大工をしています。こっちでは言い方はあまり良くないですが、お金さえもらえればなんでもいいや的な考えの人がすごく多いです。なので仕上がりもひどいものはたくさんあります。僕はいわゆる高級住宅街での仕事が多いのですが、そんな場所でもちょっと目を疑うような仕事を見ることはしょっちゅうなんです。

 

そんな中、僕はお客さんが望むこと、喜んでもらえる仕事を心がけて自分の出来る最大限の事をする努力をする事をするように努めています。そうすることによって相手の喜ぶ顔を見れるようになり、それが自分に帰ってくるんです。

 

伝えたい事

自分の仕事に誇りをもち向上心を常に持って取り組むこと。

自分は何を提供できるのか、相手は何を自分に望んでいるのかを理解し追及していく事。

あなたがかかわるすべての人にあなたなりの幸せを分け与える事、それが何よりも大切で重要な事なんじゃないかと思うんです。

 

せっかくやってる事、どんなことでもこうやって考えていけば楽しくなってくるし、充実したものになってくると思います。

 

何が正解かなんてわかりませんが、僕なりに僕の出来る事を少しでもたくさんの人と共有できたら幸せな人生が歩めるんじゃないかと考える今日この頃です。